子供が朝どうしても起き上がれないのはなぜだろう?

この記事は約2分で読めます。

※2020年10月11日に書いたものです※

金曜は少しだけ学校へ。

玄関まで送ったら、校長先生にばったり。
久しぶりだったけど、声をかけてくれました。

「ちょっとずつでいいからね。ムリはいけない。大丈夫だからね。」と。

〜〜〜

この学校へ転入してきたとき、「この学校なら大丈夫かもしれない」って思ったのは、校長先生が今まで出会ってきた校長とちがったから。

学校へ来ることを強制するでもなく、「少しずつでいいから。Kくんのペースでね」と声をかけてくれました。

このとき、子供が置かれる環境って本当に重要だなと思ったし、環境で左右されることも少なくないんだって気づかされました。

〜〜〜

Kは不登校になってから、すっかり遅寝遅起きになってしまって、朝起きてから布団から出るまで、どうしても時間がかかります。

今日はそれがとくにひどかった…。
目は覚めているのに、布団でゴロゴロ。声かけしてもダメ。
結局布団から出るまでに3時間近く。さすがに起こす私も疲れました…。

こうして起こすのに時間がかかることが、また頻繁になってきました。

〜〜〜

一時期、本当に朝起きられなくて。
病院の先生に相談したら、起立性調節障害(OD)の検査をしてみようかって言われて。
検査もしてみました…結果はちがう、と。

すんなり起きられる日もあれば、今日みたいにまったく起きられないときもあったり。
その起きられないことがまた増えてきて、毎日Kを起こすのにも疲れるし、思春期も相まって、お互いイライラ…このイライラから解放されたい…。

でも、楽しみなことがあるときは、スパッと起きる。
わからないなぁ。
学校へ行くと決めている日の方が、すんなり起きてる気もする。

毎日何か予定を作ればいいのかな?

〜〜〜

学校へは行きたくないわけじゃないけど、行きたいわけでもない。
辛いわけじゃないけど、勉強が楽しくない。
この間Kに聞いたとき、こう言っていました。

勉強が楽しくないからこそ、学校へあまり足が向かないんだろうなと思う。
かといって、学校は子供が学びたいことを自由に学べるわけじゃないし…。
なんか学びがマッチしないのって、すごいもったいないなぁって思ったり。

このまま五月雨登校でいいやとは思うけど、勉強が楽しくないってわりと深刻かもなぁ…って。
こういう子供、少なくないんじゃないかなぁって思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました