発達障害

発達障害

「できること」から伸ばして自己肯定感を高める〜発達障害児の子育て論

今は色んなところから育児に関する知識を得ることができます。 あふれる情報に一喜一憂する親御さんも、きっと多いのではないでしょうか。 どの情報を参考にしたらいいのかわからなくなることもあると思います。 私も、...
発達障害

障害があるから「大目にみる」は配慮ではなく、ただの「ひいき」

「障害があるから大目に見よう」というのは、配慮とは違います。 でもそれが配慮とされてしまっている場面が少なからずあると、発達障害の子供を育てていて思っています。 本来は障害者・健常者とラインを引いてしまうことが、...
発達障害

強迫観念が強くなっていたのに、初めて一人でできたこと。

学校に行けなくなってからの息子は、いつにも増して強迫観念が強くなっていました。 一番強くなってしまったのは、潔癖です。 以前からも汚い場所は苦手でした。 誰でも汚いところは嫌いですが、その度合いが今の息子は特に...
発達障害

発達障害の子供は支援学級か普通学級か。迷う親御さんに伝えたいこと。

息子の学校の支援学級には夏休み明けから、来年度入学する子供と親御さんが見学に来たりします。 私も息子が幼稚園年長の秋ごろ、支援学級か普通学級かですごく悩みました。 周りからは「普通学級に入れた方がいい、支援学級じ...
発達障害

給食の完食指導は必要か。偏食の原因は感覚過敏とHSCの場合もある

学校給食をどのように考えていますか? 子供の学校生活において、給食のことはあまり気に留めたことがないという人が大半なのではないでしょうか。 でもその給食が原因で、学校が辛いと思っている子供が少なくありませ...
発達障害

「サポートブック」の必要性~先生だから発達障害を理解してくれるとは限らない

定期的に受けている発達検査をふまえて、担任の先生とお話しする機会を作っていただきました。 今年度の担任は、支援学級を受け持ったことのない先生。 そのため、息子の特性や辛い部分をまた一から伝えていかなければなりませんでした。 ...
発達障害

発達障害の検査結果から思うこと~親でも子供の全てを理解するのは難しい

先日息子の発達検査の結果を聞きに行ってきました。 私一人でも良いということだったので、一人で。 結果を聞きながら思っていたのは、やっぱり親であっても子供のことを100パーセント理解できるわけではないということです。 ...
発達障害

場面緘黙症かもしれない。ずっとあがり症だと思ってきた私の経験談

場面緘黙症というのを知っていますか? 恥ずかしながら、私は最近まで全く知らずに生きてきました。 書き方によっては誤解されてしまうかもしれないので、詳しく書かれているサイトを貼っておきます。 場面緘黙症ーWiki...
発達障害

【発達障害】療育手帳の更新~万が一返納になったときのことを考える

いつもポジティブに考えなくてはと思っている私が、めずらしく酷く落ち込んでいます。 本当は前向きに考えなければならない、でも実際には・・・。 療育手帳の更新で返納になってしまったら、そんな不安が頭をよぎったのです。 ...
発達障害

【発達障害】視力の低下は体の成長と比例する。体幹の弱さが原因になることも

私の子供(長男)は幼稚園を卒園する辺りから急激に視力が落ちていきました。 メガネをかけ始めたのは小学校に入った時。 そしてまた最近メガネが合わなくなったようで、メガネをかけていても目を細めてものを見るように。 ...
タイトルとURLをコピーしました