最近のKのようす〜原因不明のじんましんに悩む

この記事は約3分で読めます。

※2020年10月9日に書いたものです※

前回更新してからしばらく経っていますが、ひとまず最近の息子Kのようすを。

ここ数週間は原因不明のじんましんに悩まされています。
じんましんが出たり出なかったり。出るのはだいたい朝で。

「ストレス?いや、もしかしてまた食物アレルギーかなぁ〜」なんて落胆しつつ、ひとまず定期的に通院している先生を受診。

すると思いがけない原因の可能性が出てきました。

じんましんは食べものだけじゃないらしい

秋の花粉や、気象病(天気や気圧で体調に変化があったり)が原因でじんましんが出ることもある、と…!

Kはダニとハウスダストのアレルギーを持っているから、普段から布団などはかなり清潔にしていたのでダニはないかなぁと思っていました。

だから原因はストレスか食べ物かな?と予測していたので、花粉か天気がいちばん当てはまる!とちょっとスッキリ。

ここ数週間で出ない日もあったし、出るのがだいたい朝起きてから、というのも食べ物の線はないかなぁと思っていて。

病院の先生も「最近私もじんましんが出ててねぇ」なんて言ってて。
少しホッとしたというか。

生活リズムが崩れて直らない

本当はKも連れていくつもりだったのですが、この日はいつにも増して布団から出てこない。
起きているのに起き上がれない。

たぶん、じんましんの原因を追求するなら「血液検査(注射)するかも」なんて言ったからだと思うのですが。

でも病院に行ってから事前に予告なく、突然「血液検査しましょう」って注射になったときのパニックは避けたかったんですよね。
こういう時はどうするのが正解なんだろう?

Kはどうやっても起き上がらず、だんだんイライラしているのが目に見えてわかったし、私もついイライラしてしまう。

「今日はママ1人で行ってくるから、先生にお話聞いて、血液検査しなきゃならなくなったらそのときはやらなきゃダメだよ。」と言って、結局1人で行きました。

〜〜〜〜〜

先生に話したら、「あ〜OKOK!起きるのつらいときはムリしないようにね」って。
プレッシャーがないのって、本当に心がラク。

いつも夫から「早寝早起きさせなきゃ」って言われるし、学校の先生からも「生活リズムが整うといいですね」とか、本当にプレッシャーで。

だからこうして「大丈夫だよ」って声かけしてくれる人が1人でもいたら、母親としてはすごく救われる思いです。

〜〜〜〜〜

不登校になってから、生活のリズムがとにかく崩れてしまって。
それでも、遅寝遅起きではあるものの、リズムは整ってきて。
でも言われてしまうから本当にプレッシャーで。
生活を元に戻すのって、すごく大変です。まだまだ過渡期。

私も最初は、「不登校でも生活リズムだけはどうにか」ってがんばった時期もあったけど、
それが子供にとってはかなりのプレッシャーになるとわかってからは、「ゆるゆる生活でもいいや」と思えるようになりました。

それでもたまに、「このままでいいのかな」とどうしようもなく不安になることもあるし、つらくなるときもたくさん。
そんなときは大好きなスイーツを食べたり、子供とゲームしたり、適度に発散しています。

この適度な発散が、すごく大事なことなんだろうなぁって、親がまずおだやかに過ごしていないと子供にも影響するんだろうなぁと思いながら。

とはいえ、やっぱりイライラするときもあるし。
子育てにラクはないんだなぁ。

ひとまず悩みのタネであるじんましんが良くなるといいな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました